!-- [FC2 Analyzer] http://analysis.fc2.com/ -->

Pontoon Fiesta

ポンツーンビッグフローターでルアーフィッシング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャイアントスネークヘッド in 台湾

何故だろう??理由わからず何故かログインできなかった…久々に何とかしようと思いログインしたら、
あらま!ログインできました。という事で再開します。

先月、会社の同僚と2人でシャドー釣りに台湾へ…
去年の11月、今年4月、そして今回3度目。過去2回はシーズンオフだったり大寒波到来だったりと何かと
ツイてなかったのだがはたして今回は?なんと台風と同時に台湾へ上陸してしまうという運の無さ…

全くもって期待できない。。。現地ガイドと合流して事前情報を聞くと「大増水」「激濁り」だそうで…

こりゃ今回もダメか…次はいつ来ようか?などと釣れないモード全開で挑んだ1日目。
予想通りシャドーノーバイト。フロッグでちびプラーチョン(ストライプスネークヘッド)が数バイト
あっとだけ…湖の状況は期待を裏切らず「大増水」「激濁り」。

ここまで来てノーフィッシュは痛すぎる。
「明日はプラーチョンでも良いからとりあえず釣らなきゃシャレにならんな…」などとホテルで話しながら
明日に備えて早めの消灯。。。

915-1

2日目は何とか台風も通過したのだが、強風は残り湖の状況は相変わらず。


915-2

釣り始めてから約3時間、こんな状況でありながらナント6キロサイズが!
この1時間位前に同行者が5キロフィッシュ獲ったんでかなり焦ったのだがそれをチョイ上回るサイズが…
915-4

しかし、2日間でまともなバイトは2人でそれぞれワンバイトずつ。でも魚はデカイ。
不幸中の幸とはまさにコレ。
つい最近、同行者の知り合いがマレーシアで18キロというモンスターシャドーを釣ったらしい(ワールドレコード)

さて、次はどこにいこうか。。。

915-6.jpg

わずか数投、ワンフィッシュで殉職したバブルトルネード。台湾ではこれよく釣れます。。。が、タイではあんまり釣れない。
915-7
スポンサーサイト

| 海外の釣り | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ungrofbi.blog58.fc2.com/tb.php/77-933f58b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。